若ハゲになってしまってもてないと悩んでいる方へ

若ハゲになってしまった、或いはその兆候が見られるという方が気にするのが、もてないのではないかという点かと思われます。こういう言い方をするのは駄目かもしれませんが、若ハゲと言えばもてない要素の代表的な存在です。この辺りは個人の感性が関係してくるので断言することはできませんが、ハゲてしまった方がモテようとするならば他人より努力が必要なのは間違いありません。

 

仮に、性格も顔も同レベルの男性が二人いるとしましょう。一人は若ハゲの兆候が見られ、もう一人はそのようなことはないとした場合に、髪の毛が薄い方を選ぶという方は少ないでしょう。髪の毛の量が全てではありませんが、髪の毛がある方とそうでない方を比べたら、髪の毛がある方が選ばれやすいのは確かです。男性の方も、女性に対して過剰な期待をしている方が多いのではないでしょうか。太り気味の方と、そうでない方を比べて、太り気味の方を選ぶという方は少なめかと思われます。

 

もちろん、例外というものは存在していますし、外見以外のステータスも重要です。例えば、年収が1000万円あるならば、外見でマイナスであったとしてもモテる可能性は高めとなっています。若ハゲの場合は、外見の面でマイナススタートとなってしまうことが多いので、それ以外の努力は欠かせません。どうせもてないからと投げ出してしまっては、今後もモテることは期待できないでしょう。髪の毛が薄くなってしまった場合こそ、身だしなみは重要です。


このページの先頭へ戻る